SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

イタリア旅行記 健康・医療・美容・生活

イタリア旅行記 きょうの健康・医療・美容・生活
<< ヴェルディ「ナブッコ」 2015年8月 アレーナ・ディ・ヴェローナ  [イタリア2015] | main | つ、遂にザルツブルグ音楽祭デブー シュトラウス「バラの騎士」 貴族的、あるいは「高貴」とは何か すみません、わたしは旅行中なもので、タキシードは持ってません、お許しください。 [イタリア2015] >>
「トスカ」 2015年8月 アレーナ・ディ・ヴェローナ  [イタリア2015]
「トスカ」 2015年8月 アレーナ・ディ・ヴェローナ

開演後に小雨がパラパラ。第1幕が始まってすぐ、堂守が出てきたところで演奏が中断されます。弦楽器は極端に雨に弱いので、急いで避難。客もアレーナの中に避難します。外では雷鳴がなっています。アナウンス前に観客が席に戻って演奏再開。
さらにトスカが出てきてバカップルがデュエットを歌うところでまた雨がぱらついて演奏中断。
30分後演奏再開。少年聖歌隊が入ってくるところで鳴らされる空砲の音が大きすぎて、観客から悲鳴が上がっています。
この舞台の主役はスカルピア。第1幕で登場するとき、なんとカバラドッシが描いている画を蹴倒して堂々の登場。
どうも巨大な舞台のまんなかに、幕で覆われたまるいものがあって、右手には巨大な人の拳があって、左手には巨大な梁があって、何だか分からない装置だなと思っていたら、スカルピアが登場するとすぐ、幕が払われて、巨大な人の頭部が現れます。「何なんだ」とよく見てみると、舞台左手にあるのは振りかざした剣なんですね。

「トスカ」 2015年8月 アレーナ・ディ・ヴェローナ

つまりこれ、サンタンジェロ像(聖ミカエル)なんですよ。この、登場人物が全員死んでしまうという理不尽な運命のストーリーは、すべてサンタンジェロ像の中で展開するというわけです。スカルピアの登場時に幕が払われるというのは、これから彼らに襲いかかる運命を示しているわけで、わかりやすく効果的です。
で、スカルピアのマエストリが気持ちよく歌い始めてすぐまた雨がパラパラして、弦楽器が逃げ出します。
都合3回の中断を挟んで、人数どっさりのテデウムで第1幕が終わったときには11時。開演から2時間以上経ってます。イギリスだと、子供の深夜労働にうるさいので、とてもこんな舞台はできないだろうな。

「トスカ」 2015年8月 アレーナ・ディ・ヴェローナ

10分の休憩を入れて、第2幕はかなり盛り上げてくれました。うれしいねえ。スカルピアがトスカに「スペインのワインだ」と奨めるところがあるんですが、これは当時ローマを支配していたのはスペイン系のブルボン家だったので、それを暗示させるためかもしれないと聞きました。
で、星が光って、騎士が撃たれて、トスカがサンタンジェロ像の頭部の脇の階段を上って、しばらく姿を消した後、頭部の上に十字架をかざしたトスカの立ち姿が見えて、暗転してオワリです。トスカが死んで、天に召されたことを暗示しているのでしょう。
これはとってもいい演出で気に入りました。よく考えてます。

「トスカ」 2015年8月 アレーナ・ディ・ヴェローナ

終演後ブラ広場前のカフェで飲んでいたら、出演者一行がおのおのの役名を書いた紙を持った人に先導されて、ずらっと並ぶカフェの前を通って行って喝采を浴びていました。いかにもヴェローナ音楽祭らしい光景だ。

「トスカ」 2015年8月 アレーナ・ディ・ヴェローナ「トスカ」 2015年8月 アレーナ・ディ・ヴェローナ
| - | 21:41 | - | - | pookmark |