SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

イタリア旅行記 健康・医療・美容・生活

イタリア旅行記 きょうの健康・医療・美容・生活
<< 毛髪再生医療、資生堂が新技術と技術提携 | main | 日露合弁による初の医療施設、ウラジオストクに開設 >>
入れ歯がきちんと合っていないと
 

当院にはホワイト介護という関連施設があり、往診に伺っています。その関係で当院は、お年寄りの歯科医療について、豊富な経験を持っております。
口腔ケアで口の中の細菌数をコントロールすることで、誤飲性肺炎などの病気を防ぐことができます。
また、院長と大野先生はケアマネジャーの有資格者で、老人福祉の専門知識を有しています。この知識は、訪問診療で役に立てています。

お年寄りの歯との付き合い方について考えてみましょう。
お年寄りには、自分の歯でしっかりかんでいる方と、きちんと合っている入れ歯を入れている方、自分に合っていない入れ歯を入れている方がいらっしゃいます。
自分に合っていない入れ歯を入れている方の場合、病気で入院すると、退院するのに2倍の時間がかかると考えてよいでしょう。なぜなら、きちんと咀嚼することができずに、食べ物を飲み込んでしまうからです。これは病気の回復期に一番影響することです。

入れ歯を拒否するお年寄りもいらっしゃいます。
そうすると、どうしても社会性が落ちてしまいます。ニッコリ笑えなくなるので、人との付き合いがおっくうになっていくからです。

| - | 06:59 | - | - | pookmark |