SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

イタリア旅行記 健康・医療・美容・生活

イタリア旅行記 きょうの健康・医療・美容・生活
「性同一性障害」は「性別違和症」に名称変更
日本精神神経学会は28日、米国で昨年策定された精神疾患の新診断基準「DSM−5」で示された病名の日本語訳を公表した。子供や不安に関する疾患では「障害」を「症」に改めるなど、差別意識を生まないよう配慮した。

  主な例では「注意欠陥・多動性障害(ADHD)」は「注意欠如・多動症」に、「性同一性障害」は「性別違和」に変更。「アスペルガー症候群」は単独の疾患としての区分はなくなり、「自閉スペクトラム症」に統合された。

  医療現場では旧版の「DSM−4」などを診断に使い続ける医師もおり、当面は病名が混在する可能性もあるが、学会では「徐々に浸透していくことを期待している」としている。
| - | 21:09 | - | - | pookmark |
伊賀市の診療所の女性医師が「気力、体力が衰えた」と辞職を申し出
三重県伊賀市は21日、同市平田の「市国民健康保険山田診療所」が7月から休診することを明らかにした。

 同診療所の50歳代の女性医師が「気力、体力が衰えた」と辞職を申し出たといい、市は代わりの医師が見つかり次第、診療所を再開したいとしている。

 同診療所は1993年4月、大山田保健センターに併設して開設。診療時間は月〜金曜日の午前9時〜正午と午後2〜5時(木曜日は午前中のみ)。市によると、昨年度の診療人数は延べ4463人で、多くは高齢者だという。

 今回辞職する女性医師は、診療所の二代目の医師として2002年1月に着任し、内科と整形外科の診察を行っていた。今年2月、女性医師が辞職を申し出て、市は慰留していたが、今月10日、改めて辞職の意向を確認し、退職が決まった。

 市は地元の住民自治協議会の役員に、診療所の休診を報告。通院していた患者を、同じ大山田地区にある市国民健康保険阿波診療所(猿野)や、開業医(畑村)などに紹介する。

| - | 00:53 | - | - | pookmark |
漏斗胸の患者さまからの手紙

漏斗胸の患者さまからの手紙 愛知県在住の男性 S様

ご子息が16歳のときに漏斗胸手術を行いました。

以後、数度に渡りお手紙をいただいています。

| - | 08:44 | - | - | pookmark |
アミノ酸や脂肪、ビタミンを栄養補助食品やサプリで補給
当院では、医学的な検査の結果に従って、足りないアミノ酸や脂肪、ビタミンを補給するように指導しています。
アミノ酸の補給は医薬品(内服薬や点滴)あるいは市販のサプリメントで行っていただきます。認知症や肝炎などの症状と代謝の状態に合わせて、必要なアミノ酸を補います。

また、点滴のみで脂肪を供給すると静脈炎をおこし痛みを感じることも多いので、脂肪、ビタミンはなるべく栄養補助食品で摂っていただくようにしています。 グルセルナ SR、グルセルナ-Ex、プルモケア-Ex、オキシーパなどの栄養補助食品が該当します。これによって脂肪にエネルギー代謝を切り替え、がん以外の細胞に エネルギーを送ることができます。
これらは甘くなく、炭水化物でもない栄養食品です。ただし半分以上が脂肪ですからやはり飲みづらいので、食べやすくするためのレシピも準備しています。

ビタミンには、代謝をプラスに向けるビタミン(ビタミンB)と、抗酸化作用を増すビタミン(ビタミンC、E)があります。このバランスが重要で、がんの患者さんはビタミンBを摂取しすぎてはなりません。そこで栄養補助食品中でのビタミンの組み合わせも大切になってきます。
| - | 11:46 | - | - | pookmark |
福島の子ども甲状腺がん50人に、37万人のうち

 福島県の全ての子どもを対象に東京電力福島第1原発事故による放射線の影響を調べる甲状腺検査で、対象者の約8割の結果がまとまり、がんの診断が「確定」した人は県が今年2月に公表した数より17人増え50人に、「がんの疑い」とされた人が39人(前回は 41人)に上ることが17日、関係者への取材で分かった。

 県内の震災当時18歳以下の約37万人を対象に県が実施。今年3月までに1巡目の検査が終わり、4月から2巡目が始まっている。

 チェルノブイリ原発事故では4〜5年後に子どもの甲状腺がん増加が確認された。このため県は、今後がんが増えるかどうかなど、放射線の影響を調べる。

| - | 15:09 | - | - | pookmark |
重い副作用が約30例厚生労働省に報告せず/ノバルティスファーマ社

 製薬大手のノバルティスファーマ社は9日、昨年4月から今年1月までの間に、白血病治療薬で重い副作用が約30例生じた可能性があったことを把握しながら、厚生労働省に報告していなかったと発表した。

 同省は、重い副作用が生じた場合に15〜30日以内に報告するように定めた薬事法に違反する可能性があるとし、調査している。

  ノバ社の白血病治療薬を巡っては、東京大などの臨床研究に社員が不正に関与していたことが明らかになっている。この問題をきっかけに社内調査を行ったとこ ろ、この臨床研究とは別に、営業部門が全国の医師や薬剤師に行ったアンケートで、今回の約30例を把握していたことが分かった。

 ノバ社は先月、これらの事例を厚労省に報告した。重い副作用には、肝臓機能の低下、肺炎、白血球や血小板の減少などがある。

| - | 00:27 | - | - | pookmark |
診療報酬不適切請求の疑い医療機関は8千、半数は放置/厚生労働省
厚生労働省が毎年、診療報酬を不適切に請求した疑いがあるとして調査対象に選んでいる全国約8千の医療機関のうち、実際には半数程度しか調査せず、残りは 放置していることが朝日新聞の調べで分かった。大阪府など調査実施率が1〜2割にとどまる府県もある。年40兆円超の税や保険料などが投入される医療費に ついて、行政のチェックは極めてずさんだ。

日本の診療報酬制度は複雑で、不正の発見が難しいと言われる。刑事事件で立件されることもほとんどなく、実態は不透明だ。

厚労省は全国8カ所の厚生局を通じて”埓祇禅瓩両霾鵑ある∩闇に指導したが、改善が認められない4擬圍運佑△燭蠅凌芭妬鷭契禅畚颪高額で過剰診療の 可能性がある――などの基準をもとに不適切な請求をした疑いのある医療機関を抽出。作業が膨大になるため、疑いが高い順に全医療機関の4%にあたる約8千 機関を毎年、調査対象に選んでいる。
| - | 08:08 | - | - | pookmark |
豊田市の内科
医療法人 菅沼医院 愛知県豊田市高橋町 内科 (消化器, 循環器, 内分泌, 腫瘍科), リウマチ科, 在宅診療
■診療科
 内科 (消化器, 循環器, 内分泌, 腫瘍科), リウマチ科, 小児科, 在宅診療
■特殊外来 予防接種 健康診断など
 血圧、脂質代謝異常、糖尿病、慢性腎不全、インターフェロンによる肝炎治療、関節リウマチに対する注射剤(抗サイトカイン療法)、末期がん緩和ケア、在宅治療、
 難病・重症疾患の方には、往診・訪問サービスを行っています。在宅支援診療所。

 
| - | 14:06 | - | - | pookmark |
在宅医療

在宅医療 内科・リウマチ科・代謝(活性化・抗酸化)コントロール 愛知県豊田市

当院では豊田市の認知症、脳梗塞、末期がんの患者さんのために在宅医療を行っています。医師、訪問看護師、調剤薬局でチームを組み、薬を使って疼痛を緩和し、病態をコントロールします。

当院では豊田市のみなさまに在宅医療を行っています。
 当院に外来で来られていて、通院できなくなった方や、在宅医療目的でご依頼のあった方についてです。
 症状として多いのは、認知症、脳梗塞、末期がんの患者さんです。豊田市内では、末期がんの患者さんを在宅医療している開業医は珍しいかもしれません。
 医師、訪問看護師、調剤薬局でチームを組み、患者さんのご自宅に伺って愁訴を伺い、治療を行います。薬を組み合わせてうまく使うことによって、疼痛を緩和し、病態をコントロールします。短い凝縮された訪問治療の間に、しっかりとした治療を行っています。
| - | 13:43 | - | - | pookmark |
四川省、H5N6型ウイルスの感染による死亡、世界初
中国四川省の衛生当局は、急性肺炎で死亡した同省南充市の男性(49)からH5N6型の鳥インフルエンザウイルスが検出されたと発表した。国際感染症学会によると、H5N6型ウイルスの人への感染の確認も、感染による死亡も世界で初めてとみられる。

四川省の発表では、男性は死んだ鳥と接触したことがあったという。男性と接触した人から異常は見つかっていない。専門家によると、今のところ人への感染や流行の危険性は低いとしている。

中国では昨年から、H7N9型の鳥インフルエンザへの感染者が数多く出ている
| - | 16:19 | - | - | pookmark |